茨城県のダイビングショップ ファンタシーの海情報Blog


by fanta-sea
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

石垣島旅行

石垣島で潜ってきました。
総勢13名で潜って、飲んで、また飲んで^^

マンタは何と10匹も見れましたよ♪
c0063673_18534457.jpg
c0063673_18541251.jpg

[PR]
by fanta-sea | 2005-10-31 18:55 | ツアーレポート

10/22(土) 田子ツアー

昨年7月に始まった黒潮大蛇行がついに収束!(9月気象庁発表)

黒潮大蛇行が起こると、本州沿岸では冷たい海水が下層からわき上がる「冷水塊」
が発生し、水温は黒潮側と比べて5、6度低くなります。
13年ぶりの大蛇行という事でサバ・シラスなどの漁業に深刻な影響を与えていました。
また、流れの速い黒潮に乗れないので船の航行にも影響があるようです。

ダイビングにも影響があります。
今年は水が冷たく、南方系の季節来遊魚があまり見られずに寂しい想いをしていました。
温かい海!青く抜けた透明度よ!カムバーーック!
いつ黒潮の分岐流が入ってくるのか??と首を長ーーーくして待っていました。

ついについに、きました!!
伊豆に黒潮復活☆

台風20号が去った週末のダイビング。
透明度20M、水温26℃!!

海況が良いこんな時は地形・魚影ともに最高の「田子」でしょう^^
スコーンと抜けた透明度の中にダイナミックな地形を見渡せます。
その根を魚の群れが覆いつくすようにグッチャリ。
水は入ったらもう出たくなくなるほど温かい。もう水中にいるだけで幸せ~♪

これこそ伊豆のベストシーズン「秋」のダイビングです。

さぁこの時期潜らずいつ潜る??
伊豆の海へGo!!

黒潮に乗って南方系のカワイイ子たちもたくさん来るんだろうなー。
待ってろよー!会いに行くぜい!
[PR]
by fanta-sea | 2005-10-24 16:03 | ツアーレポート
ゆっくりゆっくり進む台風20号。ツアーに行くか中止にすべきか。。。
ん~、悩みます。
海況が思わしくないのに無理して行っても、楽しんでもらえないしなぁ。

海況を確認すると、神子元は完全にアウト。残念ながらハンマーヘッドには会えません。
洞窟の雲見はまだベタ凪で良好ですが。

ん~、やっぱり中止かな(@_@;)

参加メンバーに今回のツアーは延期にしましょう、というニュアンスの連絡をすると
ダイビングポイントが変更になってもOKです、行きましょう!の声が多数。

そうですかー、頑張って行ってみますか^^;
では、ポイント変更!「雲見&???」ツアー!
2日目はどこに潜れるでしょうねー?

さて1日目、雲見はダイビング当日もベタ凪。天気予報では一日雨のはずが
何と太陽まで出ているではないですか!!
気持ちの良い青空の下、洞窟の穴から差し込む光のシャワーが美しい!
c0063673_15555151.jpg


今日の宿は宇久須温泉の大和丸。キレイな宿で、料理も抜群!
今回はナイトダイブが出来ないので、飲みに出かけちゃいました。
伊豆の干物を炙りながら芋焼酎♪

さーて翌日は何処に行こう??
まずはお気に入りポイント「田子」に電話。
「鹿志村さん!海静かですよー!」

よっしゃー!!

先週、ちょっと流れがあった沖根も今日は静かで抜群の魚影!!
タカベ、スズメダイ、キンギョハナダイ、サクラダイなどが乱舞しています。
根頭の岩にはギンポがいたる所に、ピョコピョコ顔を出してます。

2本目はダイナミックポイント「沖の島」。
岩山の間をすり抜けて空を自由に飛んでいるような感覚を味わえました♪と
大内さんからの嬉しい声(^o^)

先週は友人の結婚式のため、「沖の島」を潜れずに悔しい思いをして先に帰ったイッシー。
念願の「沖の島」を潜り、最高のひととき。。。思わず、両手を広げます♪
c0063673_1604023.jpg
↑↑Photo by 島っ子

今回、Hiroちゃんの力作がコレ。
クマノミベイビーがポヨポヨしたサンゴイソギンチャクの陰から覗いてる様子が
カワイイですね。良く撮れました☆
c0063673_1628263.jpg
Photo by Hiro-chan

ダイビング後のお楽しみは「おさかな食堂」でマグロのズケ丼。ウンマイっす。
そして、ヒノキ風呂の後はマッサージ器で極楽~。

いつも忙しいイッシーは三島駅でサヨウナラ~。
スーツ姿で名古屋出張に向かいます。
彼が最後まで一緒にいたツアーってあったっけ?
c0063673_16355912.jpg


みんなの熱い気持ち応えてくれた伊豆の海!
本当に行ってよかったです^^
[PR]
by fanta-sea | 2005-10-17 19:37 | ツアーレポート
3連休を利用しての伊豆ツアー。
天気は雨の予定でしたが、何とか持ちこたえて虹まで出てくれました。
c0063673_1711530.jpg

初日の1本目は大瀬崎・湾内で肩慣らし。
透明度もまずまずの10Mほど。水温は22~24℃。
カサゴがじーっとカメラ目線。良く撮れました。
動かないので練習に良い被写体ですね。
c0063673_1764195.jpg
岩陰にはノコギリヨウジはペアでいます。
尻尾の模様が、ムンクの「叫び」みたい。そう思うのは私だけ??
c0063673_179717.jpg


岬の先端にはすっごい数の生物たち。キンギョハナダイ、サクラダイのオスたちは
頑張ってメスに求愛中。中層にはキビナゴの群れを追うカンパチ。
ムチカラマツにはガラスハゼが付いてます。
c0063673_1716571.jpg
↑↑↑ Photo by Suzuki

さてさて、泊まりツアーといったらやっぱりナイトダイブでしょ!
イッシー潜る前の叫び!
c0063673_17331982.jpg

おおぉ~!そのイッシーが砂に潜るメガネウオを発見!
c0063673_17263083.jpg
Photo by 島っ子

全身が出てくるとこんなにも肉厚でビックリします!
c0063673_17281632.jpg


ナイトダイブ後は豪華夕食・サービス満点の井田の民宿でのんびり~。
この日はご夫婦で参加・日織さんの誕生日☆おめでとうございます!!

翌日はダイナミックポイント「田子」に出発!!
c0063673_17544990.jpg
まずは1本目。代表ポイント「沖根」でサカナの群れに囲まれましょう!
と、思って入ったらちょっと流れアリ…。しかも潜行ロープ周りはダイバーだらけ。
ちょっと大変なダイブになりました。
トモダチ2人のフォローに頑張ったイッシー。お疲れさま!
2人が心配でファンダイブした気になりませんでした、と本人の後日談(苦笑)。
2本目はパスして夕方の結婚式に出席するために愛車Golf・GTIをかっ飛ばして帰りました。
バイバーイ!イッシー☆
c0063673_1754564.jpg

しかししかし、この後の2本目が楽しかったんだよー!!
ポイントは去年オープンのニューポイント「沖の島」。
起伏に富んだいくつもの根を自由に散策。
広ーいエリアを自由に遊んだ後はシグナルフロートを上げて浮上。
エントリーブイに戻ることを考えないで遊べるというのは非常に楽なのです。
群れが多くって最高です。

ご夫婦参加の奥さまには伊豆の価値観変わりました!最高!!と
嬉しい言葉をもらいましたよ^^

みんなのこういう声が聞けると私も最高に嬉しいっす。
[PR]
by fanta-sea | 2005-10-11 18:11 | ツアーレポート

Cream-Puff

c0063673_1823393.jpg

シュー皮の上にクッキー生地をのせて焼きました。
たっぷりのカスタードクリームを挟んで。
[PR]
by fanta-sea | 2005-10-06 18:07

10/1-2 伊豆大島ツアー

大島最高!!
まず、「島に渡る」という行為が良いですよね。
その時点ですでに楽しい♪

前回と同じジェットホイル船に乗って45分。
あっという間に到着です。

難点がひとつ。この船は荷物制限アリという事。
20~30kgの荷物持込は往復2,000円かかるんですね。
移動に便利なキャスターバックで行くとNG。
肩にかけて、メッシュバックで持っていくとセーフ。

重さはけっこうアバウト。見た目で判断なんですって!
なんじゃ、それ。しっかりしてよー。
ジェットホイル船利用の大島ツアー参加の方はご一考下さい。

まぁ、楽なキャスターバックがやっぱり便利ですが。


そんな事もありましたが、海が良かったんですよ!!
サカナ多すぎです。

ネンブツダイ・イサキ・キビナゴの群れで前が見えません、ホントに。
その群れに強者カンパチがビュンビュン突っ込みます。

ナイトダイブでは満天の星空に天の川が。
天体好きのウチのアニキは、アレがペテルギウスでこっちがシリウス。
お、冬の大三角形が見えるね、と星空講義☆
フムフム、ステキな星空です。
しばし、みんなでウットリ。。。

ハナタツはちょっと探しただけで9個体発見。
まだまだ居ますね。みんなペアになって仲良さそうです。

キラキラ光る夜光虫、動き回るエビカニ類、お休み中のさかな達。
初ナイトダイブの阿部ちゃんも大興奮。

今日はビールをキュ~!と飲んで、あっという間にお休みなさーいzzz。
何故なら明日は5時起きで早朝ダイブをするのだ。

早起きは三文の徳なのである。
ダイバーで賑わう秋の浜。朝一はさすがに数グループしかいません。
すばらしい海をほぼ貸し切り状態。
潜水時間に制限の無い大島だからこそ出来る早朝ダイブ、オススメです。

さぁ、今日のダイブは僕の大好きな、す・な・ち♪
砂地ですよー。そうです、砂地にはハゼがいるのです。

何でも、何と、そんな…!

またもヤシャハゼ!!がいるのです。
先週、西伊豆・黄金崎で見た、あのヤシャハゼです!
しかも大島で見られるそれは大きさも5~6㎝程ある立派なサイズです。

待ってろよー!今、会いに行くぜぃ!!
この広い海で1匹しかいないサカナを探しに行くこのロマン!

期待を胸にエントリー。

まずはベニイザリウオ発見。
10㎝位の大きなサイズです。
6月頃から決まった場所に住んでるようです。
その時はまだ2㎝位だったと言いますからけっこー成長早いんですね。

さーて砂地です♪

キョロキョロ。

おお~!
c0063673_16481990.jpg


ビデオフォトでは撮れてませんが何と、ヒレナガネジリンボウが6個体!!
3つの巣穴に2匹ずつ並んでます。

何というミラクルポイント。全部ヒレナガです。
何でも普通のネジリンボウは大島では少ないらしいです。

いたーーーー!!ヤシャハゼ君!!
c0063673_16454590.jpg
これもビデオフォトで画像悪いし、エビは見えませんね^^; ビデオを見てほしい!


赤が鮮やかなコトブキテッポウエビと一緒に仲良く共生中です。

背びれをピーンと立ててステキです。
徐々に近づき、近くまで寄れました。
もー、ずーっとここに居たいっす。

エビの穴掘りシーンもビデオもばっちり撮れたし、
2日で6本潜って満足満足。

生き物たちは大物や小物。
地形は岩場や砂地。
人の大きさ程もあるトサカの群生やイソギンチャク畑。
ナイトダイブに早朝ダイブ。

バリエーション豊かな大島の海。
最高ですよ。

来月もまた行こうっと!
[PR]
by fanta-sea | 2005-10-03 19:07 | ツアーレポート
ルアージュアレーブルご一行さまの貸切りツアーでした^^
美容室のブログにツアーレポートを書いてあります。

楽しそうな様子が分かりますねー♪

須崎さん!30本おめでとうございます!!
お祝いが遅くなりまして^^;
そうですよねー、みなさんにとっては、10本ごとに記念ですよね。
っていうか毎回のダイブが記念!?

50本記念を盛大にやりましょう!!
その調子で潜ればあっという間ですから^^
[PR]
by fanta-sea | 2005-10-03 18:03 | ツアーレポート