茨城県のダイビングショップ ファンタシーの海情報Blog


by fanta-sea
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ビデオハウジング!

遂に!念願の!
ビデオハウジングが届いたのです!!(^o^)丿


ハウジングメーカーは「Zillion」
ビデオは「Panasonic GS-250」

この愛機で撮りまくるぜぃ!

アオリイカの産卵シーンとか。
ネジリンボウとテッポウエビの共生でエビが一生懸命に穴を掘って、
ハゼが見張りをしてるシーンとか。
イザリウオがエスカをフリフリして捕食をするシーンとか。
ジョーフィッシュが穴からキョロキョロ顔を出すシーンとか。

いろいろ撮れちゃうわけですよ~。

みんなの楽しく潜ってるシーンを撮ったり、ダイビングのフォームを
確認したりのスキルアップにも使えますね。

何より皆さんのツアーでの思い出つくりに役立てばよいかな、と思っています^^

楽しみです!
c0063673_16155182.jpg

[PR]
by fanta-sea | 2005-05-29 16:16 | 何でも

メガロパ!

大貫海岸でサーフィン中にメガロパを発見!

板の上に座り、プカプカ浮いている時に何かいないかなーっと
周りを見ています。

何やら水面近くにフワフワと浮いてる小さな小さな物体。
手ですくってみると、

何と何と、メガロパ!

最近、伊豆で密かなブーム。
潜ってて見たことないのに、サーフィン中に見れるとは!

正体はカニの幼生。
カニは卵からゾエア⇒メガロパ⇒稚ガニと脱皮を繰り返し成長していきます。

メガロパはカニだかエビだかの間くらいで何ともカワイイのです^^

伊豆辺りで潜って見られるのはよく居る「ショウジンガニ」のもの。
この個体は何だったんだろう?

こないだ食べた「モクズガニ」かな?
もうすぐ着底してカニらしくなるんだろうな。

頑張って育てよー!

c0063673_13514946.jpg

[PR]
by fanta-sea | 2005-05-27 20:12 | 何でも

6-7月ツアー予定

ウェットスーツでも潜れる水温になりましたよ^^

今時期の見どころはアオリイカの産卵や、いろいろな幼魚たち。
魚たちの恋の季節。ペアになってたり、抱卵してたり。
賑やかな季節になりました!


6/5(日)     初島ツアー  満席のため、受付終了ですm(__)m

6/11(土)    スキンダイビング練習会

6/12(日)    西伊豆・田子ツアー  2BoatDive

6/14(火)    初島ツアー3BeachDive

6/18(土)    スキンダイビング練習会

6/19(日)    伊豆海洋公園ツアー  3BeachDive

6/25(土)-26(日)  伊豆大島ツアー  5BeachDive and more!

7/2(土)-4(月)   沖縄・宮古島ツアー  4BoatDive and more!

7/9(土)-11(月)   御蔵島ドルフィンツアー

7/17(日)-18(月)  1泊ツアー  5BeachDive and more!

7/23(土)    日帰りツアー  3BeachDive

7/24(日)    スキンダイビング練習会

7/30(土)-31(日)  伊豆大島ツアー  5BeachDive and more!
[PR]
by fanta-sea | 2005-05-27 18:30 | ツアー予定

産卵Show!

アオリイカが見られる季節です♪

今日はアオリイカの産卵ショーに行ってみましょう!
たくさん見れるといいですね^^

メスが卵を産み付けるために産卵ショーの中に入り、
身体の大きなオスがメスのそばで見守ります。


ん?


各ダイビングポイントでは今の季節から夏にかけて
感動のアオリイカ産卵シーンを見られるように産卵ショーを設置します。


ん??


産卵ショーに入る?産卵ショーを設置?

何か日本語がおかしい?

ショーですよ!ショー。「Show」じゃないんですよ。


「産卵床」です!

卵を産み付けやすくするために設置する「木の枝」の事を
産卵床と言うんです。
意外とイカが産卵シーンの事を「Show」だと思ってる人が多いみたい。

Lady's and Gentlemen, AORI-IKA SANRAN Show~!!

ではありません。
確かにたくさんの大きなイカが舞ってるシーンは見事ですけどね^^;


c0063673_20514031.jpg
       大きなオスの個体

c0063673_20574377.jpg
       アオリイカの卵です^^

[PR]
by fanta-sea | 2005-05-24 20:52 | ツアーレポート

カラッパ!

私が大好きなカニのひとつ。

「カラッパ」

はさみを口の前で閉じると、丸い甲らとぴったりと合わさり、マンマルで
まんじゅうみたい。

その様子が顔をかくしているように見えるので
英名で「はずかしがり屋のカニ(シェイムフェイスド・クラブ)」だって。

ちなみに、この「カラッパ」という名前は、正式な生物学の学名をそのままカタカナにしたもので
「ヤシの実」の意。

こいつの得意技が「砂潜り」。

細い脚でテテケテケテケッ~と歩き、危険が近づくとお尻をグリグリと砂に沈めます。
同時に大きなはさみをブルドーザーのように使って砂を前に出し、すき間をつくります。
はさみをちぢめると同時に、そのできたすき間に体をもぐり込ませました。

これをヨイショ、ヨイショッと何回か繰り返す事、数回。
ほんの3、4秒で大きな身体が完全に埋まってしまいます。
よーく見ると潜水艦のように目だけ出して周りの様子をうかがってるのが分かりますね。


c0063673_211061.jpg




テケテケテケ~っと


c0063673_211186.jpg




やべっっ!見付かった!?


c0063673_2113779.jpg




うんしょっ!うんしょっ!


c0063673_2115430.jpg




エッサッ!ホイサッ!


c0063673_212778.jpg




ふふ~ん、もう分かるまい。。。
連続撮影byYUKIさん お見事(^_^)


そうそう、この大きなハサミは巻貝の殻を開けるため役立つんです。
右のハサミが何と缶切りになってて、巻貝のフチに沿って開けるんですよ!

巻貝は右巻きが多いから右のハサミだけ缶きりになってるんですって。
[PR]
by fanta-sea | 2005-05-22 19:41 | ツアーレポート

ウンマイッ!

c0063673_2122283.jpg
ご存知?モクズガニ。

ハサミだけが毛むくじゃらのこいつはナニモノ?

義兄夫婦のおやじさんが水の中で足をモゾモゾさせて獲る名人で
実家の前にある川で獲ったらしい。

それをおすそ分けしてもらったのだ。

これがウンマイッ!
何でもあの「上海ガニ」のようなもんらしい。

調べてみると、まさに同属種。
美味いはずです。

こんな美味いモン、ただで食べられるんだから
獲り方を伝授してもらわないと!
[PR]
by fanta-sea | 2005-05-22 14:49 | 何でも

豆タコ知識2

私が好きなタコですが
ヨーロッパではデビルフィッシュ「悪魔の使い」とされ、嫌われてます。

英語ではオクトパス(Octopus)と言いますが、オクト(またはオクタ)は「8」を表す言葉です。
オクタゴンは八角形(ペンタゴンは五角形ね)、オクターブは八音階を表す音楽用語。
タコは足が8本・・・なのでオクトパス。

ですって。
そう、タコの足って8本のはず。

で、

衝撃画像がこれ!

まさにデビルフィッシュ。


c0063673_151350100.jpg

もちろん普通種ではありません。突然変異のマダコ。

んー、海はまさにミラクル!(ちょっと引き気味…)

*画像をクリックすると写真下の説明書きが読めます*



怖っ!
[PR]
by fanta-sea | 2005-05-20 19:52 | 何でも

豆タコ知識

まあ、そう言わずに。

タコの頭にハチマキ巻いて~♪
そう、イラストに描くとタコってひょっとこみたいな口して、ハチマキ巻いてるでしょ?

よーく、考えてみよう。
頭に見えますが中に詰まってるのは脳みそじゃなくて、内臓。

実はあれはお腹なんです。

って事はハチマキ巻いてるつもりが、「ハラマキ」。

あと、ひょっとこのような口。あれはスミを吐く「漏斗」と言います。
これは水を噴射する器官です。エラ穴から吸い込んだ水を漏斗から吹き出して
呼吸をしているというわけです。

じゃあ、口は何処?

何と腕の付け根の中心部に隠れています。
「カラストンビ」という酒のつまみがありますが、それが口の部分ですね。


そうそう、敵に襲われたときは自分の腕を切り放して逃げるそうですよ。
また、自分の腕を食べる習性もあるようです。
でも、極度の空腹に見舞われたときにそうするのではなく、急な水温の変化等のストレスで
一種のヒステリーを起こす為だそうです。

タコの腕は他の魚に食べられた場合は再生しますが、ストレスで自分の足を食べた場合は
再生しないということです。不思議ですねぇ。
[PR]
by fanta-sea | 2005-05-20 17:43 | 何でも

magic☆blue

センパイのブログ。
モータースポーツ好きに特におすすめ。
海・山・車ネタなど多趣味で、面白いですよ!

magicblue
[PR]
by fanta-sea | 2005-05-20 15:02 | おすすめリンク

ボラクーダ!

キンギョハナダイのオスが身体をブルブルブル~っと
震わせながらメスのいる下の方へ急降下。
体色をいつもより派手にしてメスに擦り寄ります。

これはハナダイの求愛行動。

今時期はハナダイ達の恋の季節なんです。
オスは派手な婚姻色になり、猛烈にメスにアタックを繰り返します。

メスのグループになりふり構わず突っ込むオスを見てると
思わず応援したくなってくる。


頑張れ!オス!

フラれてもフラれてもお前にできる事はアタックする事だけだ!

諦めるな!

しかし、未だ成功したのを見たことがない。

って言うかどうなると成功?
ペアになってグループから消えるのか?

ねるとんパーティじゃあるまいし。

まあ、とにかく頑張れ!



人(サカナ)の恋路を見てるのは何だか悪い気がしてきて
他に目を移します。

More
[PR]
by fanta-sea | 2005-05-16 17:59 | ツアーレポート